ウェブパフォーマー

システム開発費を抑え、無駄なリソースを大幅削減できる「Java開発ツール」

情報化が進む現代では、情報システムの重要度が年々増しています。そこで、「できるだけスピーディにシステム開発を行いたい」「少しでもシステム開発費用を抑えたい」 「アプリケーション開発にかかる無駄なリソースを削減したい」と考え、プログラミングレスでWebアプリケーションが開発できる「Web Performer(ウェブパフォーマー)」を導入する企業が増えています。

Web Performer

しかし、Javaの知識不要でWebアプリケーションが開発できる「Web Performer」でも、有効活用するには専門的な知識が必要不可欠です。 そのため、いざ導入してみたが、「思った以上に開発に時間や手間がかかる」「考えていたWebアプリケーションが開発できない」といった事態に陥ってしまうのです。

そこで、コンサルティングからデータベース・ソフトウェア開発まで総合的に行っているWINGSでは、Web Performer専門エンジニアが導入・運用をサポート。 Web Performerの活用レベルを引き上げ、業務の効率化・安定化を図ります。

このような課題やお悩みはありませんか?

開発のハードルを下げ、手軽にWebアプリケーションの開発ができる

WINGSでは、「Web Performer」のシステム開発から導入、運用までフォローしています。

Javaの知識が不要 ~短期間でJavaアプリケーションの開発が可能に~
短期間でJavaアプリケーションの開発が可能に

Web Performerを活用すれば短期間かつ簡単にWebアプリケーションの開発が可能です。Javaやオブジェクト指向といった開発に必要不可欠な知識も不要。 専門エンジニアがいなくても業務システムを構築することができます。ただし、理想的なパフォーマンスのシステム開発を行うには、専門的な知識も必要です。 当社では、Web Performerのスペシャリストが知識やノウハウの面で徹底サポートします。

リソースの確保、業務効率アップ ~人材の有効活用ができる~

Web Performerを使えば、Java開発で必要不可欠な「詳細設計」「プログラミング」「単体テスト」を一元化できます。 プログラミングレスで業務システムの開発ができるので、大幅な作業時間の短縮につながり、人材のリソース確保に有効です。

Web Performer専門エンジニアが対応 ~導入から運用までサポート~
導入から運用までサポート

当社ではWeb Performer専門エンジニアが導入から運用まで担当。業務効率化・安定運用につながる、 ハイパフォーマンスなシステム開発までお約束します。システムサポートはもちろん、コンサルティングまで含めておまかせください。 必要に応じて専門エンジニアが常駐するなど柔軟に対応可能です。

システムの設計から完全フォロー ~開発からおまかせください~

現在使用しているシステムとの統合まで含め、設計からすべて対応可能です。設計から運用までワンストップでできるのは専門エンジニアが揃うWINGSだからこそ。 使用用途や目的に合わせて、また企業の考え方や方向性、将来の利益まで考えて、きめ細やかなシステム開発を行います。

社内教育までバックアップ ~システム担当者を育てます~
システム担当者を育てます

運用を行ううえで重要なのが、Web Performerを扱うシステム担当者の存在。どれだけ高機能なシステムでも活用できなければ意味がありません。 そこで当社では、常駐しながら企業様のシステム担当者を育てる、スタッフ育成まで責任を持って行います。

短納期・高品質・低コストを実現 ~少ない費用で導入ができる~

社内にWeb Performer専門エンジニアが在籍している当社では、他社よりも短納期・高品質で低コストでシステムの導入が可能です。お気軽にお見積もり・ご相談を承っています。

少ない費用で導入ができる

PICK UP! Web Performerとは?
Web Performer
Web Performerとは、キャノンITソリューションが開発したプログラミングレスでWebアプリケーションを自動生成できる開発ツールです。 一般的に「超高速開発ツール」とも呼ばれ、基本設計情報(データモデル「DM」、入力「IO」、ビジネスプロセス「BP」)を登録するだけで、マルチブラウザおよびスマートデバイス対応の Javaプログラムを自動生成が可能。Java開発に必要な詳細設計やプログラミング、単体テストの作業負荷を軽減し、必要なアプリケーションをすぐに開発・導入することができます。

お問い合わせからの導入までの流れ

WINGSの開発は、お客様の抱えている課題の検討を重視します。 ご発注頂く前に、まずは課題解決に繋がるシステムの仕様や実現レベルの検討を十分に行い、全体イメージをご理解頂いた上でご発注して頂けるようご提案いたします。

STEP.01まずは弊社までお問い合せ下さい。
・お電話でのお問合せ 045-682-7771 (9:00~18:00 土日・祝日を除く)

・メールでのお問合せ  お問い合わせフォーム(お返事は営業日となります)

STEP.02お客様の抱える課題やご要望をお聞かせ下さい。
お問い合わせ内容を確認し、弊社担当からご連絡いたします。
その際に、お客様の抱える課題やご要望をお聞かせ下さい。

STEP.03課題解決に繋がるご提案をいたします。
お聞かせいただいた課題の解決方法、対応策等を考慮したご提案をいたします。
必要であれば、予算感に合わせた複数のご提案を行います。

STEP.04ご予算、体制に併せて提案内容、開発規模を最適化いたします。
お客様の運用体制やご予算に応じて仕様の再検討を行い、実行レベルに合わせて提案内容を最適化いたします。

STEP.05ご検討・選定・ご発注

STEP.06本開発のための要件定義をいたします。
ご要望に沿って要件定義をいたします。
また現状の抱える課題を詳細に抽出し、解決策のご提案や対応策をご提示いたします。

STEP.07システムの基本設計、詳細設計をいたします。
要件定義をもとに、画面の構成や動作を想定した基本設計を行います。
また、実際の業務を想定したフローなどの詳細設計を行います。

STEP.08システムの開発を開始いたします。
決められた要件に合わせ、システムの開発、単体テストを行います。
また、既存データ等があれば、再利用できるようデータの解析や変換等を行います。

STEP.09製造した単体プログラムの結合を行います。
各要件に合わせて開発したプログラムを結合し、全体の動作テスト行います。

STEP.10お客様側の受け入れテストをしていただきます。
ご要望の通りに組みあがっているか、お客様にシステムを操作して頂くテストを行います。
ご要望であれば、その際のテストシナリオやマニュアルの作成を行います。

STEP.11本番環境へ実装し、納品いたします。
実際の業務で使用できるよう、本番環境へ実装し、データの移行作業等を行います。
必要であれば機器類の設置などを行います。

STEP.13運用・保守・改善を行います。
実際の業務で使用して頂き、システムの運用や保守サポートを行います。
また、運用後に発生した仕様追加や再設計、パフォーマンスの改善提案等を行います。

トップへ戻る